空堀日記
空堀日記空堀日記

2015/6/1

意匠のディティール、施工手順を打合せ

20150601-1

意匠大工チームと現場打合せ。

既存タイル下地をカチオンでシゴいてからの左官下地で、
タイル目地が見事に消えてました。
この後、更に左官仕上げで表情を付ける予定。。

このただの古ビルが、空堀において新たな息吹を与えられる様を想像しながら、
意匠のディティール、施工手順を打合せ。
ワクワク感で、大工さんの顔にも笑顔が。。

想いを共有出来てるこうゆう「瞬間」もたまらんです。笑


しかしいつ見ても、大工さんが足場に乗ってる時の姿はカッコえぇなぁぁ。。

▲ 
PAGE TOP